• 2009.12.02 Wednesday
  • スポンサーサイト
  • by スポンサードリンク

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • - | - | - |

誘われて、森美術館の [チャロー!インディア]を見てきた。
一番最初の展示がインパクトのある横たわる象。すぐに世界観に引き込まれてしまった!本当に行って良かったなぁ。もっと時間かけても良かったなぁ。

その後、そのまま展望台にも行けたので、豪華な夜景を眺めて終電ぎりぎりまでおしゃべりして、とっても楽しい一日を過ごしました。


参考
こんなインド知らなかった! - 森美術館で『チャロー! インディア』展開催中



拍手する

ビジネス書が何冊も家にあるのだけど、少しもページが進まずにいつの間にか本嫌いになった私。
でも学生のころは寝ても覚めても本の虫だったのだから、きっとまた本を欲することがあるだろうと思っていたら。。そう、最近覚えた読書部屋・お風呂だ。
前に「お風呂で読書して本がヘロヘロになる」と言うのを聞いて、ありえない!大事な本が傷むよ〜と賛同できなかったけど、最近なんとなく始めてみたらこれがかなり快適。
まず物への執着が少なくなったことで、本をお風呂場へ持っていけるようになったこと。そして意外に集中して読めること。コンタクトは外すので裸眼で本を読むのがまた大変なのに、何故かとても集中できる。もう何冊読んだだろう。
もちろんビジネス書なんて読まない。興味のあった小説を片っ端からお風呂のお供に。
汗がだらだら流れて、体がぽかぽかして、心もわくわくしてすごくいい感じ。

両親は人並みの暮らしをしろと言うのだけど、人並みに生きようとすることがこんなに難しいとは思わなかった。こういう人生が正しいとか、幸せだと言うけど、そんな風に生きていない自分でも幸せに感じる時間があり、今を充実して暮らしていることを考えると、”人並み”にという言葉は何のために求められることなのかと考えてしまう。
そう、あんまり考えることじゃないのかもしれない。当たり前に生きるということを当たり前にやっているように見せることが普通で、幸せだと言うことなのだ。たぶん。
でもきっと、深く考えなくても、努力してもできなかったりするんだ。


拍手する

アクセサリーが好きなので、レッスンに通って年に数個作ってます。
そして、これが最新作。渾身の一作です。と、、言っても手がこんでるわけではなく、ただただ丁寧に作ったものです。私、結構あらあらな作品を作りがちなので今回は妥協なく作りました。
超〜気に入ってます!



拍手する

3ヶ月以上も前に注文したスピーカーがやっと届いた!R2-D2型スピーカー♪
ええ、性能なんてどうでもいいんです。フォルムが大事w
メインはサントラCDみたいなんだけど、それはもう箱にしまって本棚の上にあげてしまいました。いつか聴きます。
さっそくPCにつなげようと思ったけど、、私のPC置き場は狭くて置けませんでした。ま、いいか。飾れれば。かわいーな、R2-D2。
あと阿部寛主演の「自虐の詩」がとてつもなく良かったので気になっていた原作を買ってみた。想像は西原っぽいのかと思ったけど、西原ほど深くはないな。(と「ぼくんち」と交互に読む。あー、でもまだ最後まで読んでないから、ラストで感動の嵐がやってくるかも!


1万5千円したけど、造りはちょっと…。やっぱりフィギュアメインで買った方がよかったかなぁ。。それか自分で塗装しようか。。

PRIDEとHIRO'S、「5月5日は亀田の日!」をやってたのでたっぷり観た。見る前はカードは微妙だなぁと思ってたので、そう考えると結果的には面白かったかも。
高阪剛vsマーク・ハント
鼻から勝ち目がないと思ってたんだけど善戦。高阪の打たれても打たれても立ち上がる姿にうるっと。ハントはこういう瀬戸際ファイター(引退かけた選手)みたいなのにあてられることが多い気がする。流血試合で派手目な感じも興奮した。
ジョシュ・バーネットvsエメリヤーエンコ・アレキサンダー
ヒョードル弟が強い!と思える試合を観たことがないんだけど、今回は身体も絞っていてイケル!?と思ったけど、相手が悪かったかな。ジョシュ強い!
藤田和之vsジェームス・トンプソン
これは大興奮した!藤田の3年ぶりのカムバック姿、筋肉が落ちててオーラも若干弱い。。しかも見え見えのタックル攻め。見切られてるよ〜と叫んでもTVの中の藤田には届かない。膝が額に、ボディに入るたびに「ダメだ〜」と声を出してたけど、左右のフックがクリーンヒット!クラっときた相手のスキをついて猛ラッシュ!!TVカメラに血が飛んできて私の興奮も絶頂!!
いや〜、以前よりも力も技術も落ちたと思うけどこのKOの瞬間は感動した!
吉田秀彦vs西島洋介
これは最悪。最近吉田の試合に飽きてきた。自分の土俵に持ち込めば勝利に近いけど、やっぱり見せ場が欲しい。西島にはもっと打ち込んで欲しかった!

HIRO'Sではお気に入りの所が納得いかない形で負けるし(相手が良かったんだけど)、楽しみのKIDは4秒で試合を終えるし物足りない〜。
でも宇野薫、秋山成勲の試合は面白かった!

亀田兄弟の試合もチェック。大毅は置いておいて、興毅が良くなった感。以前の1Rの固さとかも抜けて的確なパンチを放っていたし、無駄打ちが激減。うーん、ビッグマウスだけど雰囲気盛り上げてるし、こんど試合観に行こうかな。

ゲームです。GBAのゲーム「MOTHER3」ネタです。
実はこの間発売したばかりの「MOTHER3」を手をつけずにこの私に貸し出してくれた奇特な方がいらっしゃいまして、買わずして今手元に。
私はしばらくDSユーザー(麻雀のみ)だったんだけど、GBAを棚の奥から引っ張ってきてセット。うーん、この軽さがいいね。
そして、シリーズ作をひとつもやったことがないのに、いきなり「3」。
ロールプレイングゲームを一度も完全クリアしたことのない私が挑戦。
柴咲コウのように目頭を熱くして、瞳をうるうるさせることができるのか。
さっそく昨日から寝不足。(いまドラゴに挑みに行く途中)

見て〜。自分で作ったシルバーアクセサリー。
今回はお試しだったのでデザインとかはオリジナルではないのだけど、一つ一つの作業は全部自分でやりました!(+先生+業者さんもだけど)
すっごい地味な削りの作業なんだけど、楽しい!

来月から本格的に自分の作りたいデザインで作る!イメージは花ならカラー、生物ならトカゲ。ほかにはインディアンジュエリーみたいなのも憧れる!


ボリュームがあってピンキーリングにしては重め。今度は石ものせたいな。

  • 2005.11.02 Wednesday 00:33
  • お祖母ちゃんの家アイテム追加
  • by shao
送料無料になるので、お買い物便乗が最近のはやり。
で、紹介してもらった「cicak!」で一目ぼれ。
コンセプトが「お祖母ちゃんの家」な私の部屋に合う!



ロールティッシュボックス(角型)
-----------------------------
アトゥ製品は手入れ次第で一生ものなんです。
バリ島の東部、チャンディ・ダサの西側にあるトゥガナン村で作られたアトゥ製品です。
トゥガナン村はバリ島にヒンドゥ文化が入ってくる以前からバリに住んでいた先住民、バリ・アガの村。
ここで作られるアトゥ製品は伝統的技法によって一点づつ手作りされた物です。
本来は虫除けと色を着けるためにするココナッツの皮での燻し、
この燻しでつく独特の色合いと香り。そして、トゥガナンの技術の高い職人に作り出された繊細な編目がアトゥ製品の魅力になっています。


母はNHK好きなのだが、最近NHKアニメも観るようになった。
アガサ・クリスティーの「ポワロ」をいつも楽しみにしていた。それが終了し新たに始まったのが「雪の女王」。
私は今日初めて観たのだが、なぜかあの名作が思い出される。
この紗のかかった映像、キラキラ光る耀き、迸る涙、見事な肉体美…もしや出崎!と思ってスタッフをチェックしたらアタリ!
「あしたのジョー2」の出崎統さんが演出。
出崎統さんの演出なら観ちゃうよ〜




ケータイにDLして面白かったので、GBAでもやってみる。
超〜易しいモードでやっても…全然勝てない。
なんで?

<<new | 1 / 3pages | old>>
 
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
PROFILE
MOBILE
qrcode
SEARCH
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.